何を作っているの?

粘土で遊ぶひよこルームのお友達。久しぶりにひよこルームのお友達の粘土で遊ぶ様子をパチリ! みんなとても細かいゆびの動きがうまくなっていてびっくり。

丸めたお団子と、紐状のへび以外のものがたくさん出来上がっていました。粘土の量も自分で加減してみたり、薄く延ばしてみたり、形になった・・・ではなく、自分で何かにしようと考えて作っている1歳児さん。素敵な作品を見せてくれました。

この局面をどう切り抜けるか?!

大ピーンチ! 積み木やブロックでバランスゲームをするお友達のことは、よく見かけます。しかし、これは大変な難易度、特にペットボトル2本の積み上げ方は、超絶技巧といえます。

このバランスパズルの作者は、ひよこルームの女の子。隣の保育者に次のピースを渡して、見守っています。保育者も目が真剣です。

本年もよろしくお願いいたします。

ひよこルームで保育者と楽しく遊ぶお友達をパチリ!

わらべ歌をうたってもらったり、手遊びを見せてもらったり・・・。温かいお部屋でゆーったりとすごしています。

年末、年始で、ほんの何日かお顔を見なかっただけなのに・・・みんな大きくなってるよね・・・毎年そんなことを思います。

緑の世界

ひよこルームの小さなお友達は、本日は気温が低くく、時折冷たい風も吹くので、ランチルームで遊びました。

ランチルームでは、通常小さなお友達が長い時間過ごすことはありませんが、本日特別!  ビニール製のトンネルを二つ出してつなぎ、ロングバージョンにしてあそびました。

のぞき込むとすべてが薄い緑になる不思議なトンネルの中をはしゃぎながらハイハイで抜けてきます。みんなテンションがあがるからか、ハイハイがつい最近のことだったからか、超高速ハイハイでトンネルを抜けます。

次の駅は・・・

「電車でぇーす、発車しまーす!」と声がしたので、「どちら行きですか?」と尋ねたら、「○○ちゃん駅、◇◇くん駅に行きます。」とのこと。保育室の中で散らばって遊ぶお友達を駅に見立てての電車ごっこ。お友達をつなぐ素敵な電車がはしります。

時代を感じます。

ひよこルームのお友達が「もしもし~」とやっています。もちろんスマホでおしゃべり中。しかし、園にはスマホのおもちゃは無いのです。ではあのスマホめいたおもちゃは・・・何?

あれは「まないた」。ままごと用のまないたのおもちゃです。ちょっと前まで長方形の積み木が携帯電話でした。今度はまな板が、スマホ。時の流れと、子どもの発想の柔軟さに驚きです。

笑顔の3秒手前。

あともうちょっと!のところまでゼリーのフタを開けられたひよこルームの女の子。あともう一息!ここでちょっと強めに力をいれなきゃなんだな・・・だけどカップを持つ方の手には力を入れないでね・・・。ゼリーのフタ開いたら、みんなとてもいい笑顔をしてくれます。おせんべいが個包装になっているセロファンの袋等も一緒です。指先でつまんで引っ張るだけですが、これがなかなか難しい。縦に割いてしまえば早いのですが、見た目が・・・。つまんでちょっと力をかける・・・簡単な動作ですが、これから先長ーい人生色々な使い方をすると思います。

随分急なお話ですね・・・。

「どこへ行くの? お買い物?」とお聞きしたら・・・。

「学校!」とお答えが返ってきました。 そろそろ就学児健診の季節だから、姉妹でそんなお話も出るのでしょうか?

ほんのちょっと前まで「お買い物?」と聞いたら「ジュース買いに行くの~。」とか返事が返ってきていたのですが、「学校!」とは・・・。

しかも学校には、カバンにアレコレ詰めて持っていくという情報まで持っているらしく、「あぁ~、全部入らない~。」とバックの大きさに納得がいかないご様子でした。

 

涼しい朝

ほんの二日前くらいがウソのような涼しい朝でした。よって、プールは無し!牛乳飲んで、楽しい手遊びの真っ最中。

「でこやまでこちゃん」を楽しそうに手と歌で保育者についていくところと、「新幹線は速い」のレバーを押す操作をどれだけ早くできるかと頑張っている所を見せて頂きました。 「でこやまでこちゃん」は歌詞自体がとても面白いというか、ちょっと自分もやってみたくなっちゃう・・・そんな歌詞をお顔のパーツで表現。「新幹線は速い」は特に男の子憧れの乗り物の歌。どちらもみんな笑顔で楽しそう!

カメラマンさんパチリ!

ひよこルームのお友達も、カメラマンさんにパチリ!

もう何度か外部の業者さんに撮影を委託しているので、驚いて泣き出してしまうお友達はいませんが、近寄ってこられると、カメラのレンズの大きさや、フラッシュにちょっとびっくり・・・。しかし、みずあそびを夢中でしていたら、きっと気が付かないうちに、かわいい1枚を撮ってくださっているのでは・・・と思います。